奈穂子の部屋

来年は・・

 長女が吹奏楽を始めたのをきっかけに子どもがユーフォニュームを吹いている姿を立体で作ってみた。結局ラッパが重すぎて焼成中倒れてしまった。小さなものより難度も高いし時間もかかるが作り上げると気持ちが良い。19年はいのしし年、年女だ。年々歳を感じるが、猪突猛進 来年は少し大きなものに挑戦しよう。
[PR]
# by kotibikun | 2006-12-16 21:16

やま

この間の土日には、周辺の田んぼの3分の2は、稲刈りも済んで、トンボが沢山飛んでいる。気温も少しずつ下がってきてる。
たわわに実っていた稲たちは、機械で一気に刈られ、閑散とした田んぼは、また来年の春までじっとしているのだ。秋風が吹くとちょっと寂しい気がする。

f0104322_1714178.jpg

24日に家族4人と犬のみるくと子犬のろくさんを連れて五頭山へ行ってきた。すぐちかくにあるやまだ。900メートルほどの山だが、子犬にはまだ無理かな・・・だめな時点で私のリュックにいれていくという、六の飼い主である長女が言い出し、いざ。・・・・六は喜んで、母犬milkと先頭を競って登ったりしていた。やっぱり、四足にはかなわないもので、ひーふーハーフーダウン寸前の私。でも、やっぱり頂上は気持ちよかった。、お父さんが作ってくれたラーメンを食べたらねむくなって来て、眠ってしまったのだ。あゆみがむいてくれた梨が食べれなくて残念だったな。・・・目が覚めたら周りが静かだった。「おかあさんくちあけてねむってたよ」といわれ。登る前のなんともいえないだるさから開放された。細胞が入れ替わり、相当若返ったようだ。
3時過ぎると人気も少なくなってきたので犬たちを、つなからはなしてやまをくだった。
というわけで、熊にも出くわさずなにより。リフレシュできてよかった。
f0104322_1785041.jpg

[PR]
# by kotibikun | 2006-09-26 16:53

子犬はいま

子犬は只今、人間のあかちゃんと同じ位の体重です。
一日にするウンチやおしっこは数知れず。工房もとうとう、臭いに巻き込まれ、子犬は庭先へ。
小屋を作りました。
・・・そんな子犬も一匹、8月5かに貰われて行く予定。
f0104322_21512490.jpg

[PR]
# by kotibikun | 2006-07-25 21:24

なんと!みるくが・・・。

f0104322_11545861.jpg

なんと!ミルクのお腹が大きくなってきました。
確か、あの時、逃げ出したその時かもしれない。
獣医によると妊娠してから二ヶ月で産まれるそうだ。とすると、六月の初めか共すると五月のおわりかな。
誰か可愛がってもらえる人を探さないといけないけど・・・・
手当たりしだい声をかけているところです。

ミルクは、母になるのがわかるのか、以前より幾分穏やかになったような気がします。
我が家で何匹も飼うことはできないけれど、子犬のかわいらしさと、ミルクの母親をしている
姿がとても楽しみなのだ。
[PR]
# by kotibikun | 2006-05-20 13:20

にゃんこに、春到来まちどうしい

今日も雨。天気予報では最高気温が13度とかいっていたけど、・・・さむい。

ストーブなしではいられない。今年はいつまでこんな日が続くでしょうか。

三月の末に生まれた子猫を二匹引き取ることにした。暖かくなるし、お乳も離れる五月半ばころと思っている。気が早いもので、わが家では、もうすでに名前を考え夕食時には、いろんな名前が飛交っている。地元にあった名前ににようとか、洋風なのがいいとか、強い名前にしようとか、いって。
まだみぬ子猫のなまえをかんがえるのは、ばかばかしく、真剣で、かつ楽しいひと時だ。そしてまちどうしい。ちなみに真っ黒な黒猫と、縞々猫。名前の候補は、・・・・
ごず(五頭)。いね(稲)。やよい(弥生)。くう(空)。ココア。コーヒー。ガッツ。てつ。

暖かくなるのも後もう少し・・・、仕事に、がっこうやべんきょうにはげもうね。
[PR]
# by kotibikun | 2006-04-25 13:30

ありがとうございました


この春休み子供たち二人浦安の義兄の家庭にまねかれた。

貴重な体験だったね。

義姉さんはじめ、義兄さん、なっちゃん、大変お世話になりました。感謝です。
[PR]
# by kotibikun | 2006-04-04 15:28

あっという間の三日間

横浜から姉たち親子が来ることになって、初めての来訪でもあり、何日も前から楽しみにしていました。夜行バスで来て、早朝五時すぎに2時間も早く新潟に着いてしまい、桜満開の場所から、低温風雪のあいにくのこんな日に・・・・・。それでもめげず、薪割り、寒い中、眠い中ご苦労様でした。この次には、是非、山登り山菜取りと一緒に行きましょう。 
そして三日目の夜遅く再び夜行バスに乗り込みました。東京駅では、途中で食べたラーメン?のせいか、しばらくトイレのお世話になったとか。姉にとってはすったもんだの三日間だったかな?これに懲りず、また遊ぼうね。

姉の次女が私の知らない内にこのブログを作ってくれて?おかげで一時間かけて書き終えました。
[PR]
# by kotibikun | 2006-04-04 14:49

釣った魚

f0104322_2253272.jpg

子供たちが裏の用水路で釣った魚。塩焼き。
[PR]
# by kotibikun | 2006-04-03 22:06

初めの投稿

今日は、姉とその娘、あわせて3人来ている。
上の姉は、ミッキーマウスのビデオを見ていた。
妹は、夫とウクレレやヴァイオリンなどの楽器を演奏して楽しんだり
私のブログを勝手に作っていた。
f0104322_1061736.jpg

[PR]
# by kotibikun | 2006-03-30 10:06



奈穂子の生活
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
クラシック無料着うたアリ
from 《音楽神殿》-au公式着うた
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧